環境を保全し、自然と共生

◇橋梁耐震工事で粉じん飛散対策
☆時期:平成27年3月
☆場所:横浜市港南区上大岡西
工事名:久保橋耐震補強工事

橋の老朽化に伴い、乾式吹付による橋の補強を行う際に粉じん飛散防止対策を行いました。
大岡川には近年の水質向上により様々な生物も生息しています。

(step6)乾式吹付状況粉じん対策生息生物(シラサギ)P2施工完了