■『大田地区改良』

工事名: 357号大田地区改良他(その3)工事
路線名: 一般国道357号
工事場所:東京都大田区東海3丁目
工 期:  平成26年3月29日~平成26年12月28日
発注者: 国土交通省 関東地方整備局 川崎国道事務所

↓工事目的↓
 ・この工事は国道357号の京浜大橋北側交差点付近において、既設共同溝の耐震補強(液状化対策)
  として、高圧噴射撹拌及び鋼矢板の打設・国道357号環7立体において防草対策の施工を行うもの
  である。

↓工事内容↓
 道路土工 1式、仮設工 1式、舗装復旧工 254㎡、鋼矢板締切工 40枚、地盤改良工 21本 
 付帯工 1式、防草コンクリート工 465㎡

↓工事概要↓

      
↓職員紹介↓
 「現場代理人」成田春樹 「監理技術者」崎山 智

↓工事概要図②↓


                                       

【大田地区改良】~進捗状況

『大田地区改良』 完成までの作業

 

P4170048 P4140007   液状化対策工、付帯工 着手前
(R357号、京浜大橋北側交差点)

P4230174 P4230171   防草対策工 着手前
(R357号、環7立体下部)

 

P6100586
道路の地中を試掘調査しています!(6月上旬~6月中旬)
(京浜大橋北側交差点)

P6130700
地中深く土質の調査確認しています!(6月中旬)
(京浜大橋北側交差点)

 

 P7310146

 共同溝の鋼矢板締切材料を搬入(7月下旬)

 

P8190619P808047460t級クレ-ン2台で23mの鋼矢板を地中に打ち込んでいます。(8月下旬)

P8260795打込んだ鋼矢板の頭部をコンクリ-トで連結し、補強します。

P9010160地盤改良工事の前に信号機を移設します。

P9280349

国道357号の路面に覆工板を設置しています。

P9200218液状化対策で地盤改良を行っています

PB151157国道357号の設置した覆工板を撤去しています。

 

PB161272路面の仮復旧を行っています。

 

PB251583街路灯を復旧しています。

PB241567

信号器を復旧しています。

舗装復旧写真

国道357号の舗装を復旧しています。

歩道部完成

歩道部が完成しました。

車道部完成

車道部が完成しました。

無事に無事故で完成する事ができました。

 

 

2015年2月11日