■『新横浜耐震』

工事名: 平成28年度高架橋RC柱補強工事その3

工 期:  平成29年1月13日~平成30年2月28日
発注者: 横浜市交通局 工務部施設課
工事場所: 神奈川県横浜市港北区北新横浜一丁目12番地1

↓工事目的↓
・横浜市交通局では、平成7年の国の通達に基づき、構造物を崩壊させないことを目的として耐震補強を
 完了していますが、近年の大規模地震における被害を鑑み、業務継続の観点から、早期運行再開を可能に
 するため、さらなる耐震補強工事を実施します。
 本工事では、新羽車両基地G、H、Iブロックを対象に耐震補強工事を実施します。

↓工事概要↓
 仮設工 一式、分割鋼板巻立て補強工 47本、鋼板巻立て補強工(溶接)15本
 支障物撤去・復旧工 一式、発生材運搬処分工 一式

↓現場案内図↓

 

↓職員紹介↓
  ◆現場代理人・監理技術者「辻」        ◆工事主任「石川」
             

  ↓着工前↓
        
   新羽車両基地「Gブロック」      「Hブロック」        「Iブロック」

【新横浜耐震】~進捗状況

『新横浜耐震』9月までの作業

 

⑩かみ合わせ鋼板完了 

 

◇鋼板巻立て補強工
・鋼板設置完了

 

 

 

 

⑨高架排水管復旧

 

◇鋼板巻立て補強工
・高架橋排水管復旧状況

 

 

 

 

⑧シール工

 

◇鋼板巻立て補強工
・シール材塗布状況

 

 

 

 

⑦グラウト注入

 

 

◇鋼板巻立て補強工
・グラウト材注入状況

 

 

 

 

⑥鋼板取付

 

◇鋼板巻立て補強工
・鋼板取付状況

 

 

 

 

⑤足場組立

 

◇仮設工
・足場工完了

 

 

 

 

③床掘り完了

 

 

◇仮設工
・土工床掘完了

 

 

 

 

◆工事着手

②床掘り状況

 

 

2017年10月3日