横浜市内の中学生が職場体験に

◇『建設業の金の卵』
  将来の担い手たちの現場見学会

実 施:平成30年1月
場 所:横浜市内
工事名:都筑処理区川井本町地区下水道整備工事(その12)

市内の中学校の2学年の生徒さんたちが職場体験に来てくれました。
今年は『モノづくり』に興味をもつ男子生徒さん6名です。

体験会では、まず実際施工中の現場を見学していただきました。
見学後には、測量機器を使い測量業務を体験していただきました。
今年は、レベルを使用して高さの違いがどれくらいあるかを
チーム戦で競いました。

20180119_131153

 

 

平成30年除雪

 

◇横浜市内幹線道路・鉄道駅付近の除雪

実 施:平成30年1月
場 所:環状2号線・JR横浜線鴨居駅付近

4年ぶりに積雪10㎝を超えたため深夜緊急出動して除雪作業を行いました。

 

◆環状2号線(横浜市神奈川区三枚町付近)

20180123_021747

 

 

 

 

 

20180123_035610

 

 

 

 

 

 
◆JR横浜線 鴨居駅北口(横浜市緑区鴨居付近)

P1220039

 

 

 

 

 

 

 

P1220043

なでしこパトロール

  ☆女性目線で職場を改革!

時期:平成29年12月
場所:国土交通省発注の社内建設現場

女性社員により、社内の現場において女性目線の『なでしこパトロール』
実施しました。
今回は、社内の女性技術者(けんせつ小町)2名と女性事務スタッフ2名及び
協力会社の女性事務スタッフ1名の5名で行いました。
『なでしこパトロール』を行うことで女性目線の新しい考え方を導入して、
より良い現場づくりをしていくことに役立ていきたいと考えています。

PC16359120171216-150714-014

 

 

 

平成29年度 横浜市 優良工事表彰

 

◇H29年度 横浜市 優良工事表彰

場所:ワークピア横浜
時期:平成29年11月2日

平成28年度に完成した横浜市発注工事において、優れた工事成績で施工した
会社及び現場責任者として表彰を受賞しました。
関係者各位の皆様方のご指導ならびに支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
今後も、より一層の技術・品質の向上に努力をしていきます。

宮内【優良工事施工会社表彰】

 

 

 

 

 

 

辻【優秀技術者表彰】

 

 

 

 

 

 

 

H29年度 横浜市表彰 集合写真4

 

 

 

 

 

 

 

『インフラ整備を子どもたちに伝えたい』

◇地元の学校に本を贈る◇

子どもたちに『水道』の大切さと仕組みを知ってもらいたい。
活字離れの進む子どもたちに本を読んでもらいたい。

こどもくらぶ さんが制作の『インフラってなに ①水道編』 に編集協力をさせて頂きました。
弊社の業務内容である水道工事現場の写真が掲載されています。

インフラ整備を小中学生に知ってもりたく、本を寄贈してまいりました。
インフラとはinfrastructureの略語で『社会基盤』の事です。
『人びととの命と生命を支える設備・施設などの事』

 

インフラ

 

みんなの命と生活をささえる
インフラってなに?
①水道
飲み水はどこからくる

 

 

編/こどもくらぶ
筑摩書房

 

 

近隣の小中学校に、本を寄贈してきました。

RIMG0588

 

 

 

 

 

 

小学校では、4年生が水道について学ぶとの事で大変喜んでもらいました。

国土交通省 優良工事等表彰

♦ 建設業担い手確保・育成貢献工事 ♦
♦ 建設業担い手確保・育成貢献技術者表彰 ♦

場 所:国土交通省 京浜河川事務所 1F
日 時:平成29年7月14日
工事名:H27多摩川戸手地区堤防整備工事

本工事は契約と同時に一時中止となり、その後工事内容が全面的に変更となりました。
また、工事場所は東京都府中市と川崎市幸区小向の2箇所となり、日々遠隔地管理の
現場となりましたが、無事に無事故で竣工が出来ました。

ICT技術の活用により日程を短縮し、関連工事との工程調整を図り
築堤盛土材の供給を円滑に行う事ができました。
土砂混合工における日々の施工管理として、始業前の早朝から、含水比の品質確認に
努める事により、良質な築堤盛土材を各現場へ供給できました。
土砂混合後の盛土材仮置は滞水を避け表面排水を施す事により、高品質の維持が出来
様々な創意工夫の実施から、高い工事成績評定を頂きました。

本件受賞について、建設業の魅力や社会的意義・役割を伝える為、労働環境改善取組の
工事現場を紹介として、地元中学生の職場見学会/職場体験の実施及び当社の
若手・女性社員の配置による技術者育成等の担い手確保の取組についてを
評価頂けた事と思います。
関係各位の皆様に深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

会社技術者

 

 

 

 

 

 

 

宮内社長 (1)畠山さん (1)

 

 

 

 

 

 

 

集合

 

 

 

 

 

 

防衛省 南関東防衛局 顕彰表彰

♦ 防衛省 南関東防衛局 顕彰表彰 ♦

場所: 横浜第二合同庁舎 南関東防衛局
日時: 平成29年7月12日

座間(H27)宿舎下水道等整備工事が優秀工事として顕彰状を頂きました。
弊社として初めての防衛省発注の工事であったこと、またこの工事は
宿舎新設や県道からの進入道路の新設、隣接する総合病院の建設と綿密な協議調整
に大変尽力した工事でありました。

工期内に無事故・無災害で竣工を迎え、このような名誉ある賞を受賞できましたこと、
関係各位の皆様のご協力ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。

顕彰状RIMG0603

 

 

 

 

 

 

宮内建設記念写真1RIMG0607

 


ICT建設技術

レーザ-スキャナ-による3D測量

☆工事名:H27多摩川戸手地区堤防整備工事
☆場所:府中市南町
☆時期:平成28年8月、平成28年11月、平成29年2月

河川工事における築堤盛土材の土砂混合や土砂分別工事において、
30,000m3以上の土砂の検測として、ICT技術(新技術)である
レーザ-スキャナ-を用いて測量を行いました。
※メリットについて
1.複雑な形状でも容易にスキャニングでき、従来行っていた
測量のための土砂整形が簡素化でき工程が短縮できます。
2.3Dによる点群測量の測点は従来の1万倍であり、より正確な
土量計算が可能となりました。
3.測量作業の人員と所要日数が1/3に短縮。
4.測量による現場中断日数が減少し、本工事の工程及び
関連工事への影響が削減できました。
また、ICT技術に関する3Dや点群処理に対応する
ソフトを導入して新しい技術に取組んでいます。

P1060831P1060828

 

 
RIMG2628P1060653

 

 

 

 

 

レ-ザ-スキャナ-測量の3D測量画像
SKM_C364e16112315190_0002SKM_C364e16112315190_0001

 

 

建設業で働く女性支援

現場での労働環境改善の試み

☆実施期間:平成28年9月~平成29年3月
☆場所:東京都府中市南町
☆工事名:H27多摩川戸手地区堤防整備工事

女性の建設従事者が働きやすい環境とするため、労働環境改善の取組として
女性に配慮した清潔で快適な専用休憩所「こまちの部屋」を設置しました。
(男性入室禁止)
また、女性専用トイレ及びフィッテイングルームは仮囲いで仕切り、二重ロックを備え
仮設トイレ内にUVランプを設置して、光触媒を塗布したコーテイング技術で
脱臭・抗菌・防汚効果を試みました。
その他、働きやすい職場環境改善へのイメ-ジアップとして、横断幕や工法説明に
「けんせつ小町」のマークを掲示する事により建設業で働く女性支援の意識高揚を図りました。

RIMG349320161115-152350-050

 

 
20161003-100638-038RIMG3497

 

 

 

20161115-151950-050RIMG3013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜市内の中学生が職業体験に

◇横浜環状北西線関連工事で現場見学会

実 施:平成29年1月
場 所:神奈川県横浜市
工事名:高速横浜環状北西線(東方地区)街路整備工事(その2)

1月の粉雪舞う寒い日でしたが、市内の中学生が元気に職業体験に来てくれました。
中学校から程近い前田・宮内JVの現場にご協力を頂きまして、『モノづくり』を
将来希望する生徒さんを中心に活発な男女合わせて7名です。

生徒の皆さんが運転免許を取るころには完成しているであろう北西線の工事内容を
ダイジェストとともに説明を聞いたのち、実際の工事現場を見学しました。
体験会では目測や歩測、メジャーを使っての測量と光波トランシットとの
誤差がどれくらいあるかなどチーム戦で競い、全員でワイワイと楽しく測量体験することができました。

最後の感想では、「普段なら入れない工事現場での貴重な経験でした!」「数学をもっと頑張って勉強します!」
といってくれた生徒さんも…! (*^_^*)
いつか同じ建設業で会えたら嬉しいですね~☆

 

P1202984P1202968